忍者ブログ

魁!!ひとり家庭科部

"おうちで楽しむ"というと聞こえはいいですが、実際は仕事だけは頑張って行っている引きこもりが家でだらだらやっているだけのブログ。最初の2ヶ月くらいは、活動の拠点となる部室(と称した新居)の改装を中心に。時折ちょいちょい出てくるテレビ・漫画ネタはご愛嬌ということで(ノ∀`)

今週のテレビレポ・すてハン2週分まとめて~

今週もめぼしいのがなかったので
好感度低い芸人は濃すぎたので後日改めて
すてハン・岡本先生とmichiyo先生のをまとめました

*岡本先生編
オープニングは広瀬先生同様編み姿から
そして今回も公開録画、
今度は文化学園大の大講堂で多くの方々が参加するという
まさに岡本先生の講義状態でした
今回は帽子の作り方としては珍しい平編みをとじるという
ひとり家庭科部・最高顧問別名部長ママが見たら
"輪編みで編めばいいのに~"と言いそうな作り方だったのですが
平編みだと表編みの連続で編めるガーター編み→
裏編みも交えたメリヤス編み→
さらに応用した鹿の子編み・減らし目→
最後にとじ
という初心者でも一通りの作業を覚えることができるというものでした
あと、編み方の説明、特に裏編みの糸のかけ方なんかは
ゆっくりながら初心者の方でも編めるような方法でした
それと、休憩のイベント
広瀬先生が速編みショーだったのに対し
岡本先生は帽子のファッションショーと先生によって個性が出ますね♪
*michiyo先生編
今回はとじはぎいらずの2WAYベスト
michiyoさんの"かぎ針だとレースとかエレガントになりがちですが
カジュアルにしたいなと思ってまして"
というポリシーにエレガントが得意な某先生が激怒しないことを祈ります
着こなし映像では20代の女性がジーンズで着こなす姿が
ちょっととんがってましたw
あとは中山エミリちゃんが引き上げ編みの記号を見て
"完全に引き上げる気満々"と言ってて
普段記号を見慣れてる身としてなかなか新鮮なコメントだと思いました
あと、相変わらず司会の方がカミカミでしたw
この編地、立体感があって表情豊かなので
ウェアのみならずインテリア用に使っても良さそうですね

あと2回あるけど、内容的におとなしそうなので
見るかどうかは検討中です~

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

私もようやくmichiyoさんの方をみました。
以前、michiyoさんの編み部に参加したときに
ご本人からも番組についてのお話を伺ってたので
ニヤニヤしちゃいました。
エミリちゃんの引き上げ編みの記号の表現は
新鮮でしたね。

岡本先生の方はまだ見れてないですが
やっぱり大勢のファンの方が
押し寄せてたんですね。
平編みの帽子って新鮮で
トップスの目が減ってきたあたりを
輪針で編むのがつらい私には
朗報だと思っていたのですが
初心者さんにも優しい
考えられたパターンだったのですね。
さすが岡本先生!
こちらも早く見たくなりました。

コメありがとうございます♪

buncaさん
michiyoさんの編み部でいろいろ裏話等お聞きできたんでしょうか?
そういうのを知ってから見るとまた違いますよね。

岡本先生のはトップスの目の件は気づきませんでした!
確かに平編みの方が楽ですものね。
岡本先生の作品はおしゃれだというイメージが強かったので
今回の初心者にやさしい作品というのは結構新鮮だったと思います。
buncaさんもぜひご覧になってくださいね♪

プロフィール

HN:
部長
性別:
非公開

P R