忍者ブログ

魁!!ひとり家庭科部

"おうちで楽しむ"というと聞こえはいいですが、実際は仕事だけは頑張って行っている引きこもりが家でだらだらやっているだけのブログ。最初の2ヶ月くらいは、活動の拠点となる部室(と称した新居)の改装を中心に。時折ちょいちょい出てくるテレビ・漫画ネタはご愛嬌ということで(ノ∀`)

読んでない本たちを買い取ってもらうことに

今日は突然の雷雨でした@東京西部
雷鳴がひどくて、なかなか怖かったです(><)
落雷で止まった某路線、明日は動くかしら

さて、今日は引越しに備え
読んでない本たちを買い取ってもらうことにしました。
今回買ってもらうのはたまりにたまった
編み本・縫い本・インテリア本などの専門書。
なので、専門書の買取に力を入れているところにお願いしました。

まとめたところ、何と、100冊弱(くらい?)
小さめのダンボール3箱に収まるくらいの量でした。
たくさん買ったんだなぁ~
編み物全盛期は、こまめにチェックして頻繁に買っていたので
その年代のがやっぱり多かったです。
最近はだいぶ買わなくなりましたが。

結局半分以上売ったことになったのですが
それでも50冊以上は持っていくことになるので
やっぱり、多いなぁ(-ω-;)
新居での本の収納方法を真剣に考えねばと思いました。

今回売った本たち、
次の買い手さんに大事にされることを祈っています( ̄人 ̄)
PR

施主支給ってむずかしし(-ω-;

長島三奈さんが今年で熱闘甲子園を卒業だそうで、
ひとつの時代の終わりを感じています。
と同時に、これを聞けるのはおかげでしたの"細かすぎて…モノマネ"だけになるでしょうか

さて、工事に関する言葉に
"施主支給"
というのがあります。
これは、工事に必要なものを業者さんが買うのではなく
施主が自ら買って、工事現場に納品するということです。
施主がどうしても使いたいもので、業者さんが購入するのが困難なものだったり
(アンティークの照明とか、輸入品のドアとか)
業者さんが購入するより安く済むものだったりと
取り入れる理由はさまざまです。

この施主支給、わが部室工事でも
設計会社さんのアドバイスのもとに取り入れています。
設計会社さんが買うより安く買える照明やブラインド、
ネットで見ていいなと思ったおうち回りの雑貨などです。

ただし、購入にもタイミングがありまして。
あまり早い段階から購入しても、
特に工事が遅れた場合現場に置く場所がなかったりと
結構気を使います。
設計会社さんによる内装工事が終わりそうなあたりに納品されると、
工事のほんとに最後である設備等を取り付けるタイミングにジャストフィットなんだとか。

幸い今のところ工事は順調なので、
内装工事もクライマックスを迎える8/19の週に納品するよう
ご指示をいただきました。

というわけで、そろそろかな…と思って
おとといあたりからネットでブラインド以外のものを注文したところ、
ブラインドは事情があってまだなんです、それは機会があれば
返事が、全部これ!!

"メーカーさんがお盆休みに入ったので、
納期がお盆明けにならないとわからないんです"

(゚д゚ ) え?

(゚д゚; ) え?

(゚д゚;;;;; ) なんですと???

っていうか、お盆休み早くない?
うちの会社のお盆休みとえらい違いだぜ、今日もバリバリ働いたし

よりによって、支給品を取り寄せるタイミングと、
年に3回しかない長期休暇のうちの1回が重なってしまうとは
まさになんということでしょう
↑加藤みどりさんいつもありがとうございます

まぁ、どうあがいてもわからないものはわからないので
ヤッくんのようにジタバタしないで待ってようと思います。
幸い、納期が遅れても取り付けてくださるとのことでしたので。

教訓:メーカーのお盆休みナメるな!

今週の現場

今日は工事現場を見に行ってきました。

お約束の玄関入ってすぐの様子


クロスはほとんどはがされて、建具の枠が取り付けられ、
傷がつかないようグリーンの保護材が巻かれています。

押入れ
 
建具枠のみならず、中に棚がついておりました。
これで収納もバッチリ!

今回の目玉は、お風呂の取り付けが済んだこと!
 

今のお風呂よりもバスタブ広めのを選んだので
これでバスタイムがますます楽しみになります♪

そして、床


フローリングも無事届き、早速貼り始めてくださってます。
床と下地の色が近いんで、わかりづらいですね(´д`ゞ

ちなみに工事もちょうど半分
(お盆はお休みなので、その期間は抜いてます)
これから設備が入ったり、壁紙やタイルが貼られたりと
目に見える変化が多くなるようでますます楽しみです。

おまけ:
飾り棚もつけてもらっちゃってます(´m`*
 

フローリング、決めました♪

今日のアメトーークは、ハンサム芸人2013夏ですよ♪
夏のハンサム祭り、楽しみです~
イケメンじゃなくてハンサムって言っちゃうあたりがちょいジェッタシーで素敵?
そういえばジェッタシーなあのお方も出ますよ

さて、フローリング、決めました。
設計会社さんが提案してくださったフローリング、
当初予定してたのに負けない素敵なものでした。
だがしかし!当初予定していたのより単価が高いものになってしまい
金額がどれだけ上がるのか恐れおののいてます(゚д゚;;;

でも、床って広い面積占める部分だから、妥協できないのよねぇ(-ω-;

なので、明日からまた気合を入れて節約です。

あと、この床のサンプルを受け取ったときのこと。
不在がちなので職場に届けてもらったんですが、
普通サンプルって言ったら小さいサイズで届くのに、
ここのは思いっきり1枚板(長さ90cm!)で届いて、えらいデカいっす(゚д゚;;;
メーカーさんよ、そんな太っ腹なことをして赤字にならんのか?

幸い、そういう関係の仕事なので、怪しまれないっちゃ怪しまれないのですが。

設計会社さんが空いた時間で引き取りに来てくださるということなので、
それまで休み時間にサンプル見ながら
ニヤニヤ妄想してようかと思ってます(´д`ゞ

皆さん、お世話になってます!

掲載からちょっと後になりましたが、
この改装の様子、物件を仲介してくださった不動産屋さん、
青山物産さんがブログで紹介してくださりました。

その記事はこちら
ちなみに、打ち合わせ中の風景の左下でだらしなく座っているのが
世を忍ぶ仮の部長の姿です(/ω\*)

青山物産さんのことは、リノベーション雑誌"リライフプラス"で知りました。
中古住宅購入時の仲介手数料無料もしくは割引となる
"ゼロアパ"というサイトを運営している会社です。
社員数3名ながら"少数精鋭"という言葉が本当に良く似合う会社で、
本当にいろいろしてくださってます。
物件探しはもちろん、全員がフィナンシャル・プランナーの資格をお持ちということで
マンション購入およびその後の生活に関するお金のことも相談にのってくださいます。
私も大きなことから"ネットで調べろやぁ~"って言われそうな小さなことまで
相談に乗っていただき、感謝感激雨嵐ですm(_ _)m
また、リノベーションについても、信頼できる業者さんと提携しており
そこにお願いすると設計料無料!といううれしいおまけもついてます。

工事は、提携している空間社さんにお願いすることになりました。
こちらはもともと"リライフプラス"の施工事例で
一番センスが良いと思ったところ。
シンプルながら温かみもあって、何時間でもいられそうな空間がいいなと思いまして
ちなみに、母もリライフプラス見て"ここオサレ"と申しておりましたw
ですが、マンション購入時の内覧同行(どういった工事ができるかの確認ですね)
はされているということでしたが
購入そのものについては行っていないということで
いったん候補からはずしたのでした。

で、青山物産さんとの初めての打ち合わせで、
好みのインテリアのテイストの話になり、
"空間社さん(の施工事例)もおしゃれですよね"と言ったら
"ええ、実は最近提携したんですよ"

え、そうなんですか~* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

ってことは、青山物産さんの仲介でマンション買ったら
空間社さんに工事をお願いできるんですね!

その後物件探しを重ね、購入まで至ることになったので
工事をお願いすることになりまして。
それにしても、施工事例を"ここいいな!"と憧れの目で見た会社に
こんなに簡単に工事を依頼できることになろうとは~
その割にはいろいろ注文つけちゃったんですけどね(´д`ゞ

というわけで、こういった優しく頼もしい皆様に支えられ、
家探し~契約~工事まで、順調に進んでいるのです。

引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

プロフィール

HN:
部長
性別:
非公開

P R